酒好きの還暦のプレゼント

酒好きの還暦のプレゼント

酒好きの還暦のプレゼント


酒好きの還暦のプレゼント

酒好きの人の還暦のプレゼントは何がよいでしょうか?


「やっぱりお酒ですよね。」

「普段飲まないようなお酒のプレゼントが喜ばれそう。」


なんて聞こえてきそうですね。

しかし、滅多にないプレゼントを渡すような機会には、お酒より良いプレゼントがあるかもしれません。

そもそも、酒好きの人は毎日のように多量のお酒を飲んでいます。

多量のアルコールは、これを分解する肝臓に大きな負担をかけているんです。

飲酒が長年習慣化すると、肝細胞に中性脂肪がたまり脂肪肝になるのを知っていましたか?

また、アルコールを常習的に飲んでいる人が、短期間に多量の摂取を続けたときには、アルコール性肝炎を引き起こすこともあるんです。

ただ、安心してください。

アルコールが原因で肝炎や脂肪肝になった場合は、簡単に治す方法があるんです。


それは・・・


禁酒すること。


しかし、酒好きの人に禁酒させるのは酷ですよね。

であれば、違う方法で肝臓を守っていくしかないんです。

ではどんな方法で・・・


肝臓に良い食べ物を摂る


という方法しかなさそうですよね。

肝臓が作り出す消化液、胆汁にはタウリンという成分が入っています。

タウリンは消化の役目を終えると、再び肝臓に吸収され再利用されます。

肝臓病の特有の症状って知っていますか?


そうです、黄疸です。


黄疸とは、皮膚や粘膜が黄色くなる症状です。

肝臓病の唯一の症状です。

黄疸は肝障害によって、胆汁の合成や分泌がうまくいかなくなることで起こります。

そして、ここでタウリンが再登場です。

タウリンが多いと胆汁の流れが良くなるんです。

そして、胆汁の流れがよくなると、黄疸が緩和されるのです。

ですので、タウリンという成分は肝臓にとても良いのです。

また、アルコールは過酸化脂質を生成します。

つまり、アルコールが原因で、肝細胞の膜の脂質を過酸化脂質に変化させるのです。

これがたまることを脂肪肝といいます。

タウリンはこれも防いでくれます。

といいうことは、タウリンを多く含む食材を食べることが大切なのです。

そして、タウリンを多く含むのが「しじみ」なんです。

滅多にないプレゼントを渡すチャンスなら、お酒ではなく酒好きの体をいたわるプレゼントがよいかもしれませんね。

↓酒好きの人の還暦のプレゼントならこちら↓

カテゴリ
二日酔いの対策と予防の食べ物
休肝日は本当に必要なのか
肝臓に良いお酒のおつまみは
アルコールを解毒する肝臓の働き
タンパク質を摂る肝臓をいたわる食事
リンク集
Copyright (C)酒好きの還暦のプレゼントAll Rights Reserved
免責事項
当サイトの情報を利用してトラブル等が発生しましても、管理人は一切責任を負うものではありませんのでよろしくお願いいたします