未経験者歓迎の職種

退職

未経験者歓迎の職種

スポンサードリンク
 
退職道場転職の知識>未経験者歓迎の職種

未経験者歓迎の職種

企業の求人で、経験者が優先されるのが中途採用では当然ですが、未経験者であっても職種によっては、「未経験者可」「未経験者歓迎」なども多くあります。

その代表例は次のような職種になります。

□SE・プログラマー

経験者採用が難しい場合に、入社後の指導教育を前提に基礎的なパソコン技能や適性のある社会人経験者を求めています。

技能習得の早さなど、意欲と向上心が重視されます。

□OAインストラクター

経験者が不足しており、パソコン技能は基礎レベルでも、接客業としての認識をもって受講者とのコミュニケーションを図れる社会人経験者を選考対象にしています。

□テレコミュニケーター

会社や担当ポジションによって必要な業務知識や対応内容が大きく異なるため、研修体制が整っており、未経験ハンディが少なく、ビジネスマナー、向学心が評価されます。

□営業・ルートセールス

商品知識や営業技術より、指導教育が困難なヒューマンスキルの高さを評価する傾向が強く、扱う商品やサービスへの関心や目標達成意欲、誠実な仕事姿勢なども評価対象となります。

□カウンター営業

来店客への助言や提案を行い、金融、不動産、美容、栄養など応募先に関連した専門知識があると有利で、お客様対応の経験やコミュニケーション力が高く評価されます。

□販売

経験不問であることが多く、未経験者の場合は社会人としての基礎力と接客適性による選考になり、意欲アピールでは、扱う商品やブランドへの関心を的確に伝えるかが大切です。

□一般事務

ワード、エクセルによる新規文書や図表の作成、まじめな仕事姿勢や電話応対経験などをアピールします。

入社後の指導や研修を前提に、未経験者を積極的に採用している企業も多いのです。

その際に重視されるのは基礎力・適性・意欲で、具体的にはビジネスマナー、仕事姿勢、コミュニケーション能力、業務の管理能力、協調性、柔軟性、向上心、根気などです。

特に顧客対応などは、応募先で即時に活かせる経験ですので評価されます。

意欲の伝え方は、その仕事に就くために勉強や資格を取ったなど行動実績を示すようにします。

転職サイトを使いこなす!

スポンサードリンク
カテゴリ
会社や仕事を選び方
転職に有利な資格やスキル
未経験者歓迎の職種
転職活動期間と失業期間
失業期間中の保険、年金、税金手続
失業給付で転職資金
転職先探しの情報源
転職先をハローワークで探す
転職する際のボーナスの支給など
人材銀行と人材紹介と人材派遣
年齢制限オーバーの応募
求人広告の応募条件
求人の未経験者歓迎や試用期間
求人広告の経験者とは
求人広告の給与額
求人広告初任給は最低金額
諸手当と交通費と社会保険
求人欄常連会社は社員が辞める
求人広告の休日の記載
フレックスタイム制と時差出勤制
遠距離通勤と入社日応相談
入社前の研修の賃金
求人企業への電話の注意点
求人広告に応募する注意
メールで求人の応募
転職サイトのWEBエントリー
同時に複数の求人に応募
不採用になった会社へ再応募
書類選考で落ちる履歴書
履歴書の入社と退社の表現
履歴書の職歴の書き方
履歴書に不利な記載
履歴書にマニュアル表現の記載
履歴書の志望動機で迷う
職務経歴書の書き方
短期で転職した職務経歴書
応募書類郵送の添え状
中途採用面接で聞かれること
面接での志望動機
面接での退職理由
面接での前職経験
面接での自己PR
面接での転職が多い理由
面接での圧迫面接の対応
面接で給与待遇を聞く
面接での確認質問の仕方
集団面接とかけもち応募
面接での最後の質問は
面接での愛想とテスト
面接後の礼状の送付
面接の回数と日時
内定前の辞退と採否問合せ
内定の辞退と返事の保留
入社日の延期と必要書類
入社誓約書と身元保証書
他の職種で採用と労働契約書
内定の取消と不採用の理由
退職の意思表示の時期
退職願の提出と預かり
退職前の後任者への引継ぎ
退職時に名刺も会社へ返却
退職で会社から受け取る書類
退職で有給休暇の買い上げ
退職の挨拶状に転職先
退職願を撤回できるか
転職先の初出勤とあいさつ
Copyright (C)退職道場All Rights Reserved
免責事項
当サイトの情報を利用してトラブル等が発生しましても、管理人は一切責任を負うものではありませんのでよろしくお願いいたします