賞与の性質

退職

賞与の性質

スポンサードリンク
 
退職道場労働基準法の知識>賞与の性質

賞与の性質

賞与は、社員に請求の権利のない恩恵的給付と請求権のある賃金に分かれます。

支払時期も支払金額も決まっておらず、支払の有無も含めてまったく会社の裁量によって支払われるものが恩恵的給付の賞与です。

支払い方法、時期、支払金額の計算方法などが決められている賞与は、賃金となります。

恩恵的給付の賞与には、基本給や各種手当に比べて会社に大幅な裁量がありますが、賞与が賃金になると、法的に制約があります。

最近の賞与は利益の分配と考えられ、ポイント制の賞与制度が行なわれ、これは、まず賞与原資を確定し、各社員の成績によってポイントを付け、全社員のポイントを集計して総ポイント数を求めます。

その後、賞与原資を総ポイント数で割り、ポイント当りの賞与単価を求めて、各社員のポイントに応じた賞与を支払うというものです。

賞与は労働の対価であるとすれば、賞与の在籍期間中に在籍した者は、たとえ賞与支払日に在籍していなくても、賞与を支払わなくてはならないことになります。

しかし、多くの会社では、就業規則等に「賞与は支払日に在籍する者に支給する」という在籍日要件をもうけて、退職者への賞与の支払を行なっておらず、これは判例でも認められています。

これは、賞与が将来へ向けての報奨金という性格を持つということを認めているからです。

転職サイトを使いこなす!

スポンサードリンク
カテゴリ
労働保険加入は義務
労働基準法の強制力
労働者の判断基準
労働基準監督署の業務
会社設立で労災保険の届出
会社設立でハローワークの手続
募集や採用で差別禁止
ハローワークで社員募集
外国人労働者の雇入れ
会社側からの内定の取消
雇用保険の加入手続き
社会保険の加入手続き
採用の試用期間とは
労働条件の明示義務
労働契約の期間
採用時に必要な書類
労働者の賃金とは
賃金支払の原則
賃金の非常時払いと前払い
賃金の出来高払いと保障給
法律で定められた最低賃金
休業手当と休業補償
平均賃金の計算
割増賃金の計算
割増賃金の計算方法と定額残業手当
賞与の性質
退職金制度とは
60歳以上で働く場合の年金
労働時間と拘束時間
変形労働時間制とは
1ヶ月単位の変形労働時間制
1年単位の変形労働制
1週間単位の変形労働時間制
フレックスタイム制とは
三六協定で時間外労働
休日と振替休日と代休
休憩時間の規定
みなし労働時間制とは
専門業務型裁量労働時間制とは
企画業務型裁量労働時間制とは
過労死と判断される場合
管理監督者の割増賃金
年次有給休暇の発生
年次有休日数の付与日数
年次有給休暇の時間分割
年次有給休暇の時季の変更
年次有給休暇の計画的付与
産前産後の休業と手当金
育児休業について
看護休暇と短時間勤務
介護休業について
裁判員制度での休暇
休職制度について
配置転換や転勤について
出向命令について
懲戒処分について
懲戒処分の制限
セクハラについての指針
未成年者との労働契約
労災保険の補償
労災保険の病院手続
第三者行為の災害の労災保険
労災保険の休業補償
通勤災害で労災保険
安全管理者と衛生管理者とは
会社の健康診断の義務
退職の意思表示
労働者からの退職の申入
定年退職の引き上げ
解雇予告と解雇予告手当
解雇が禁止される場合
普通解雇ができる場合
懲戒解雇できる場合
整理解雇できる場合
退職の際の雇用保険の手続
退職で社会保険の手続
就業規則とは
就業規則の作成手続
就業規則の不利益変更
個別の労働紛争の解決
個別労働紛争解決システムとは
労働審判の利用
Copyright (C)退職道場All Rights Reserved
免責事項
当サイトの情報を利用してトラブル等が発生しましても、管理人は一切責任を負うものではありませんのでよろしくお願いいたします